脱毛サロンと自己処理のメリットデメリットについて

脱毛サロンとカミソリやレディースシェーバー等での自己処理では、どんなメリットとデメリットがあるのかを比較してみました。

 

脱毛サロンのメリットは、繰り返し脱毛をしていくたびにムダ毛の生えてくるスピードが遅くなり、細くて弱い毛になって行きます。
毛周期に合わせて2〜3カ月に1回程度脱毛を繰り返していくと最終的には、ほとんど生えてこなくなります。

 

デメリットは脱毛するための費用と脱毛サロンに行くという労力がかかります。
全身脱毛をしようと思ったら総額で平均して30万前後の費用がかかりますし、何度も繰り返し脱毛サロンに通うことになります

 

 

お休みを脱毛サロンに行く日に決めれば、ゆっくりしていたいと思っても、脱毛サロンまで行かなくてはなりません。
天候が悪くても予約を入れていたら、しっかり行かないとキャンセル料を取られたり、次の脱毛までまた何か月か待たないとできないこともあります。

 

 

自己処理のメリットは、自宅で安価にできるということです。
脱毛サロンに通えば、数万から数十万の支出が考えられますが、カミソリなどで自己処理を行うのは数百円〜数千円程度です。

 

わざわざサロンまで行かなくて良いので、休みの日もゆっくりしていられます。
デメリットは、処理している箇所の肌が色素沈着を起こして黒ずんだり、肌トラブルを起こしやすいということです。
もちろん、薄くなっていくという効果は無く、むしろ剃ったことで毛深くなったように感じることもあります。

関連ページ

脱毛サロンに行く前のムダ毛処理は?
脱毛サロンに行く前には自分でムダ毛処理をしなければいけませんが、どのようにしておけばいいのかを紹介しています。